野菜がいっぱい!ヘルシーでおいしいランチバイキングのレストラン菜々惣

料理の写真1グルメ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ランチバイキングのお店はたくさんあります。種類が多くていろいろな料理が並んでいてワクワクしますよね。
でも、揚げ物が多かったり、味が濃い料理が並んでいるお店や野菜など身体によい食材を多く使用しているけど味がいまいち、というお店もありませんか?

今回ご紹介する愛知県大府市にある菜々惣(ななそう)というお店は、農協が運営するレストランで新鮮な地元の野菜などの食材を活かしたヘルシーでおいしいランチバイキングのお店です。

食材良し、味良し、価格良しの三拍子そろったおすすめのお店です。
そんな菜々惣の料理、お店について、できる限り詳しくご紹介します。

菜々惣の詳細

知多の旬菜農場の外観

JAあいち知多が運営するグリーンプラザおおぶ知多の旬菜農場という建物の中に、産直スーパー「八百楽」とレストラン「菜々惣」があります。(上の写真の建物の中に入り、すぐ右側にレストランがあります。)

【店舗名】グリーンプラザおおぶ知多の旬菜農場
【所在地】大府市中央町7丁目300-3
【電話番号】0562-47-1896
【定休日】火曜日
【営業時間】店舗 9:00~18:00、レストラン菜々惣 10:30~14:30

JR大府駅から徒歩10分程(約700m)です。

車で行かれる方は、駐車場の入り口と出口が決まっているため注意してください。

駐車場入り口

駐車場出口

駐車スペースはたくさんありますので困らないと思います。

第2駐車場

奥の駐車場

道路の反対側に「JAやすらぎホール大府」の駐車場がありますが、「そちらに駐車しても大丈夫です。」とお店の方が教えてくれました。(確かに同じJAなので問題ありませんね。)
歩道橋を渡って行き来できます。

菜々惣案内板

知多の旬菜農場の建物の中に入り、すぐ右側にレストラン菜々惣があります。
菜々惣は、ランチバイキングのみで営業しているレストランです。

料金は、大人980円、子供580円で3歳未満は無料です。時間は60分制限です。

他のランチバイキングのお店では、平日と土、日、祝日で料金が異なることがありますが、菜々惣はどの曜日も同じ料金です。

平成31年3月までは、11時までモーニングサービスの喫茶店としても営業していましたが、
4月からは、ランチバイキングのみのレストランに変わりました。
変更の案内板

13:00頃にお店に到着しましたが、土曜日なのでたくさんのお客さんが並んでいました。
ウェイティングボードが準備されているため、名前を書いて待ちます。事前の予約はできません。

菜々惣からのお願い案内板

30分ほど待ってからお店に入ることができました。

店内

店内の奥にカウンター席が12席あり、テーブル席は2人用と4人用で合計40名ほどが座ることができます。カウンター席の間隔はやや狭いように感じます。テーブルの間隔もそれほど離れていませんが、隣の人が気になるほどでもありません。(あくまで私の感覚です。)

全体で50名ほど収容できるスペースのため広いとはいえませんが、店内は清潔感があります。
また、乳幼児用の椅子はたくさん置いてありました。

トイレ
トイレ内にベビーシートも準備されています。お子様と一緒でも安心ですね。

ヘルシーなバイキング料理の内容・食べた感想

総菜などの料理が全部で30品ほど並んでいます。
菜々惣のバイキングは、肉や油物の料理が少なく、地元の新鮮な野菜を活かした和え物、煮物、炒め物などの料理が多く並んでいるのが特徴です。

お店の奥に調理場があり、すべてその日に調理されているようです。

料理の写真1

新鮮な生野菜、ポテトサラダ、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、大根の煮物、白和え、おから、魚フライ、野菜のてんぷら、鳥もも肉の煮つけなど身体に良い料理ばかりです。
ご飯は知多米コシヒカリの白米と炊き込みごはんの2種類あり、汁物は赤だしと中華スープがありました。

過去にも何度か訪れていますが、料理はその時々で内容が変わります。

料理の写真2

養鶏場直送の新鮮な生卵も置いてありました。
知多牛のカレーもあります。からくないため、お子様でも食べることができます。

写真のようにとにかく野菜の種類が豊富でたくさん使用されています。
地元の新鮮な野菜を使用しているため、野菜本来のおいしさをあじわうことができます。(ピーマンも苦みがなくみずみずしくて甘みを感じました)。
どの料理も素材を活かし、味付けが濃くもなく、薄くもなく絶妙に調理されていておいしいです。

例えると、高級レストランのようなうまさというよりは、身体が喜ぶ、やさしいおいしさです。おふくろの味、家庭料理のハイレベル版といった感じです。
たくさん食べてしまいましたが、不思議と胃もたれはしませんでした。

残念なところは、デザートは置いてありません。また、飲み物も水とお茶のみです。
しかし、バイキングとは別にドリンクとソフトクリームはそれぞれ100円で注文できます。

総菜の量り売りもしていますので、気に入った総菜を買って持ち帰ることができます。
100g、168円です。(平成31年4月現在)

まとめ

地元で人気のレストランなので土、日、祝日はたくさんのお客さんが訪れ、すぐに店内に入ることができません。ウェイティングボードに名前を書いて待っているお客さんがたくさんいます。
11:30頃~13:20頃までが最もお客さんが多い時間帯です。(1時間ほど待つこともあります。)
そのため、開店する10:30過ぎか、14:00前にお店に行くとそれほど待たずにお店に入ることができます。(10:30は昼食としては少し早いですけどね。)
普段の食事ではなかなかたくさんの種類の野菜を食べることは難しいのではないでしょうか?(たくさん買っても冷蔵庫に保管できないし、使いきれないし、物によっては高いですよね。)
食事が偏っていたり、普段野菜を食べない方にとって必要な栄養バランスを補うためにも菜々惣のランチバイキングはおすすめです。
おいしいので野菜嫌いのお子様も食べることができると思いますよ。
ただし、こってりした料理をガッツリ食べたい方には物足りないかもしれません。
私も年に数回は菜々惣のバイキングに行きます。
新鮮で豊富な野菜を活かした身体にやさしい料理を食べることで、身体が喜んでいるような気がします。
子供からお年寄りまで安心して食べることができ、満足できるレストランです。