和菓子屋がつくる期間限定の絶品シュークリーム「鬼窯シュー」

グルメ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

愛知県高浜市の老舗和菓子屋である松鶴園沢渡店が販売している絶品スイーツをご存知ですか。
おすすめするのは、「鬼窯シュー」という名前のシュークリームです。えっ、和菓子じゃないの?と思われるかもしれませんが、和菓子店がつくるこのシュークリームがとてもおいしいと評判で人気があります。

実際に鬼窯シューを食べた感想や和菓子屋松鶴園についてご紹介します。

松鶴園沢渡店の紹介

店内

松鶴園 沢渡店(しょうかくえん さわたりてん)
住所:愛知県高浜市沢渡町4-5-7
電話番号:0566-53-6240
営業時間:8:30~20:00 (定休日:火曜日)

高浜中学校の向かい側にお店があります。
名古屋鉄道三河高浜駅の東口から出て、東に歩いて10分程で到着します。

松鶴園は大正2年創業の地元で愛されている老舗の和菓子屋です。
高浜市内で本店と沢渡店の2店舗営業しています。

店内ショーケース

松鶴園の人気定番商品はみそまんじゅうです。みそまんじゅうと言えば松鶴園というほど地元では定着しているようです。
生地にみそが混ぜ込まれていて、こしあんを包んだまんじゅうです。みそ独特の風味が楽しめる飽きのこないおいしい和菓子です。

また、高浜市はかわらで有名な町です。そのため、かわらにちなんだ和菓子(鬼面かわらもなかやかわらサブレなど)も販売しています。

絶品シュークリーム鬼窯シューの詳細と食べた感想

みそまんじゅうが有名な松鶴園ですが、私がおすすめするのは鬼窯シューです。
地元でも人気の絶品シュークリームです。

店内の窯
店内に鬼窯シューを製造する専用の窯があります。

お店の営業開始時間は8:30からですが、鬼窯シューは9:30からしか購入できません。
1個150円です。お手頃な価格ですね。

お店の方に聞いてみたところ、10月初め頃から5月頃までしか販売していない期間限定商品です。
その日に作る個数も決まっていないそうです。9:30から販売し早ければ12:00頃には完売することもあります。(予約もできます。)

鬼窯シューを製造、販売しているのは沢渡店のみです。(本店では購入できません。)

注文した後、シュー生地にクリームを詰めてくれます。この日は5個購入しました。

皿の上のシュークリーム
シュークリームの直径は8㎝程です。表面はごつごつしていて硬いシュー生地です。
一般的なシュークリームよりもやや小さいですね。

シュークリーム断面

食べてみた感想ですが、表面はサクッとしていて香ばしく、クリームはコクがあり甘さ控えめで嫌みのない味です。洋菓子店のシュークリームと比べてさっぱりしているように感じます。
2、3個はペロリと食べることができます。

まとめ

一度食べてみたいと思っていた鬼窯シューを食べることができ、うさわ通りおいしいシュークリームでした。

老舗の和菓子屋がつくる鬼窯シューは和菓子作りの繊細さが活かされた甘さ控えめでありながらコクがあるさっぱりとしたおいしさのシュークリームです。
老若男女に好まれるシュークリームですね。

松鶴園沢渡店の絶品シュークリーム鬼窯シューをご紹介しました。

補足(松鶴園本店について)

松鶴園本店についても基本情報のみ記載します。
鬼窯シュー以外は沢渡店と同様の和菓子が販売されています。

松鶴園本店外観

住所:愛知県高浜市青木町4-2-34
電話番号:0566-53-0123
営業時間:8:30~20:00 (定休日:火曜日)
高浜市役所の南側にお店があります。