メディアで話題の八百甚が販売しているまるごと果実のフルーツサンドを購入するポイント

八百甚フルーツサンド4週類が並んでいるグルメ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

最近テレビやSNSで話題になっている八百甚(やおじん)のフルーツサンドを食べてみたかったので、先日買いに行きました。
お店には長蛇の列ができていて、手に入れるまで時間がかかりました。

実際に並んで購入した体験談をもとに、人気のフルーツサンドを確実に購入するにはどうしたらよいかお伝えします。
また、購入したフルーツサンドについても詳しくご紹介します。

八百甚はどんなお店?

八百甚の建物と手前に横断歩道

八百甚は愛知県高浜市にある創業120年の八百屋さんです。
大手のスーパーやショッピングセンターが増える中で120年も営業を続けているのはすごいですね。

店名八百甚(やおじん)
住所愛知県高浜市青木町4丁目5-21
TEL0566-53-0740
営業時間8:00~18:30
定休日第3・第5日曜日 (お店の都合により変更あり)
八百甚インスタグラムhttps://www.instagram.com/808_yaojin/

高浜市役所から南側に進み徒歩4分です。
交差点にお店があるのでわかりやすいと思います。
また、名鉄三河線の三河高浜駅からは徒歩9分です。

カゴに入ったオレンジ、グレープフルーツ、スイカ

お店にはいろいろな果物が並んでいてお値打ちに販売されています。

鮮魚が並んでいる。

鮮魚も販売してします。昔ながらの町の小さな八百屋さんという雰囲気です。

八百甚の駐車場の様子は?他に駐車できるところはあるの?

八百甚の駐車場は30台ほどとめるスペースがあります。
私は8時35分ごろにお店に到着しましたが、満車でとめることができませんでした。

ちなみに駐車中の車を眺めると県外ナンバーの車が数台とまっていました。遠いところから来ているお客さんもたくさんいますね。

段ボールに書かれた臨時駐車場案内

この日は八百甚から南に進んだ場所にセレモニーホールがあり臨時駐車場に指定されていたため、そこに車をとめることができました。
八百甚からこの臨時駐車場までは徒歩2分ほどです。

セレモニーホールの建物と駐車場案内看板

ただし、9時30分ごろになるとこちらの駐車場もいっぱいになっていました。

この日は臨時駐車場に指定されていましたが、セレモニーホールなのでおそらく日によっては臨時駐車場にできないのではと思いました。その時は、他の臨時駐車場が準備されているかわかりません。

八百甚の周辺は住宅地のため、駐車できる場所はほとんどないと思います。

そのため、近隣にある公共駐車場をご紹介します。

公共の立体駐車場
こちらは高浜市三高駅西駐車場(いきいき広場駐車場)の出入り口(北側)の写真です。
三高駅というのは三河高浜駅の省略です。
名鉄三河線三河高浜駅のすぐ西側にあります。

車で行く時は、三河高浜駅西口のロータリーまで行ってしまうと駐車場の南側にでてしまい、駐車場に入ることができません。したがって、高浜市三高駅西駐車場を利用する時は駐車場の北側の道から入ってください。
また、高浜市三高駅西駐車場のすぐ西側に同じような立体駐車場がありますが、そちらはマンションの駐車場なので間違えないように注意してください。すごく似ています。

5階建ての立体駐車場なのでおそらく満車になることはないと思います。
ただし、有料の駐車場なので30分ごとに60円かかります。

また、この駐車場から八百甚までは徒歩9分です。多少時間がかかるのは仕方ないですね。

フルーツサンドの購入方法

フルーツサンドは水曜日と土曜日のみ10:00から販売開始です。
ただし、ときどき販売を中止することもあるため、事前に電話や八百甚のインスタグラムで確認したほうがいいです。

どのくらい種類があるの?

数種類のフルールサンドが棚に並んでいる

30種類ほどありますが、季節やその時々の果物の仕入れ状況等により、種類や価格も変わるようです。
季節、時期を変えて購入すると旬の果物を使用したフルーツサンドが味わえるので1年を通して楽しめますね。

購入できる数に制限がある。

現在、フルーツサンドは一人4個、デラシリーズは一人2個までしか購入できません。

段ボールに書かれた購入案内

デラシリーズとは、フルーツサンドの側面にも薄くスライスしたフルーツが張り付いている見た目にもインパクトがある豪華なフルーツサンドのことです。
八百甚のインスタグラムで確認してください。

デラシリーズは最も人気があり、数も少ないため、すぐに売り切れてしまいます。(この日は私も購入でせきませんでした。食べてみたかった。

購入するためには何時にお店に行けばいいの?

私は土曜日の8時35分にお店に到着しましたが、すでに70人ほどのお客さんが並んでいました。
10時前には200人程度の長蛇の列ができていました。女性や家族連れのお客さんが多かったです。

売り切れたら販売は終了となりますが、10時から販売を開始し、2時間程度で完売となるようです。並んでいた全員の方が購入できたのかはわかりません。

そのため、確実に手に入れるためには9時までにお店に到着することをおすすめします。
また、デラシリーズを購入する場合はさらに早く並ぶ必要があります。

やはり土曜日よりは水曜日の方が購入しやすいのではないでしょうか。

実際に購入したフルーツサンド4種類

長い時間並んで、迷って選んだ4種類のフルーツサンドを紹介します。

八百甚のフルーツサンドは果実がまるごとサンドされているのが特徴です。

八百甚フルーツサンド4週類が並んでいる

購入後、持ち運び方に問題があり、フルーツサンドの角がつぶれてしまいました。(涙)
八百甚さん、ごめんなさい。

フルーツサンドは、2辺は10㎝、1辺は14㎝の二等辺三角形です。幅は5㎝です。

夏いちごすずあかね

白い皿の上にいちごのフルーツサンドの写真

ハートの形のいちごがぎっしり入っています。450円。

白い皿の上に半分に切ったいちごのフルーツサンドの写真

中にもいちごがしっかり入っています。
とにかくいちごがとても甘くてフルーツそのものがおいしいです。
生クリームはさっぱりとした甘さで食パンの塩味もあり、果実の甘さを引き立てています。

シャイン・ナガノパープル

白い皿の上にブドウのフルーツサンドの写真

2種類の皮付きのぶどうが隙間なく入っています。498円。

白い皿の上に半分の切ったぶどうのフルーツサンドの写真

ブドウがみずみずしくてすごく甘いです。
こんなに高級なぶどうが入っていてこの価格はお値打ちですね。
私はこのフルーツサンドが一番好きです。

ゼスプリキウイ

白い皿の上のキウイのフルーツサンド写真

キウイのまるごと感、インパクトがすごい。398円。
やはりフルーツの価格に応じて値段が異なるようです。

白い皿の上に半分に切ったキウイのフルーツサンドの写真

半分に切ったら中にぶどうが入っていました。1つで2度おいしいですね。
キウイは期待通りの甘さです。

宮崎マンゴー

白い皿にのせたマンゴーのフルーツサンドの写真

マンゴーの厚みがすごい。卵焼きサンドみたい。580円。

白い皿の上に半分に切ったマンゴーのフルーツサンドの写真

さすが宮崎マンゴー、間違いないおいしさです。
家族は、フルーツサンドというよりもマンゴーがおいしいと話していました。

最後に

他のお店ではカットした数種類の果物が入っているフルーツサンドが多いですが、八百甚のフルーツサンドは果実がまるごと入っているため、果物そのもののおいしさを楽しむことができます。
仕入れている果物に自信がないと作ることができないフルーツサンドですね。

八百甚のフルーツサンドを購入する時に参考にしていただければと思います。